新潟市中央区西堀にある

内科・消化器医院です。

地域のみなさまに信頼される温かく質の高い医療を提供できるよう取り組んで参ります。

冷え性(冷え症)  その3冷えの対策

冷えを改善するための第一歩は、まず日常生活・食生活を見直すこと。

忙しい毎日では全部する必要はありません。無理せず自分が出来ることを

始めてみましょう。


<食生活の見直し>

✿冷たい食べ物や飲み物を控えてみましょう。生野菜などのサラダは体が

冷えて代謝が悪くなるためさらに体調が悪くなります。

✿1日3食(特に朝食)栄養のバランスを考えて食べるようにしましょう。

✿糖質をとり過ぎず、熱を作るたんぱく質や質のよい脂質をとりましょう。


<適度な運動習慣>

✿ウォーキングなどの有酸素運動やスクワットなどの筋トレなどを取り

入れてみましょう。エスカレーターの代わりに階段を使ったり。


<ストレスをためない>

✿ストレスを感じた時は深呼吸してみましょう。鼻から吸って口から細く

長く息を吐きます。息を吐いている時に肩の力・体の力を抜いてみます。

✿あなたは気分転換に何をされていますか。


<とにかく体を温める>

✿腹部や腰を温める腹巻やカイロなどを使用してみましょう。

✿ゆっくり湯船につかってみましょう。


<睡眠の見直し>

✿遅くなる夕食は少なめに、寝る前のスマホやテレビは控えましょう。

寝る食前まで胃腸や目や頭を酷使すると交感神経が高まって質のよい

睡眠が得られません。


ちなみに私は数年前から1日2回朝晩にスクワットを続けています。

3か月で足がじょうぶになりました。冷えの予防は健康と美容のため

継続は力なり!


次回は、冷え性(冷え症)の漢方薬のこと。