新潟市中央区西堀にある

内科・消化器医院です。

地域のみなさまに信頼される温かく質の高い医療を提供できるよう取り組んで参ります。

秋の夜長 vol.4~不眠の対処法~

何らかの原因で夜眠れないことは誰にでもあります。それが長い間続き

しかも日常生活に支障が出るような場合には「不眠症」と診断されます。

vol.2とvol.3でもご紹介しましたが、不眠の原因に気づき、それを改善

することが不眠解消の第一歩です。


①睡眠時間は人それぞれです。年齢と共に睡眠時間は短くなります。年

をとると寝つきが悪くなり、眠りが浅くなり早起きになるのは当たり前

のことです。

②布団に入ってもなかなか眠れない時は、いったん床を離れましょう。

読書や音楽、軽いストレッチなど自分なりのリラックス方法を見つけて、

眠くなったら布団に入るようにしましょう。夜間に強い光を浴びるとメ

ラトニンが出なくなり眠れなくなって体内時計が崩れますので注意です。

③体内時計を崩さないために、毎日同じ時間に起きて、朝日を浴びるよ

うにしましょう。曇りや雨の日でも窓際に行きカーテンを開けることで

同じ効果が得られます。夜間眠れなかったとしても、朝起きることが重

要です。

④高齢になると日常生活のメリハリが少なくなります。日中は掃除や買

い物、散歩などしてなるべく活動的に過ごしてみましょう。

⑤寝酒は寝つきがよくなるように感じますが、眠りが浅くなり睡眠の質

が低下します。さらに高血圧の原因となるのでやめましょう。


飛んでいる鳥に目が釘づけだね。