top of page

新潟市中央区西堀にある

内科・消化器医院です。

地域のみなさまに信頼される温かく質の高い医療を提供できるよう取り組んで参ります。

5年後10年後も健康でいるために

健康な人は、知らず知らずに健康に良い生活習慣を身につけているの

かもしれません。健康を維持するために生活習慣の見直しをすること

は、早ければ早いに越したことはなく、5年後、10年後も健康でいる

ために、今から小さなことでもこつこつと続けていくことが大切です。

5年後のあなたは健康でしょうか。年初めにぜひ始めてみましょう。

「1無、2少、3多」をご存じですか。日本生活習慣予防協会は健康

な生活習慣の普及・啓発活動を行っています。

1無(いちむ)とは無煙、禁煙のこと。タバコは100害あって一利な

し!がん、脳卒中、心臓病予防のためにタバコは止めましょう。

2少(にしょう)は少食、少酒のこと。腹八分目に薬はいりません。

3多(さんた)は多動、多休、多接のことで、体を多く動かし(運動

習慣)しっかり休息をとり、多くの人や物事に接して社会的な関わり

を保つことがが勧められています。ひとつひとつ実践し、その数が多

いほどメタボの発症が少なくなくなるとの調査結果も出ています。

私は定期的に歩く習慣がありませんが、スクワットだけは毎日してい

ます。スクワットをたった30回ですが、1ヶ月続けたら足が丈夫にな

って疲れにくくなり、効果を実感したので何年も続けています。

2024年の幕開け、日本全体が深い悲しみに包まれています。地震の被

害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。

マリアは8才になりました。キリッ。



Comments


bottom of page